メイドインアビス 第4話「アビスの淵」 中国の反応

「阿比斯深渊」

以下漫画原作のネタバレを含みます。

メイドインアビス(来自深淵)は愛奇芸(iqiyi)から配信されています。
マンガ原作も別アプリにて正規配信されているようです。

 

レグの声がかわいくていいよね。

 

うん、とてもおもしろい。絵が特に精緻だね。

 

やっと二層か、黎明卿には会え無さそうだな。

 

→次で不動卿だしな。うーん、原作の進み具合からすると二期が何時になるかわからないし、もしかしたらアニメでは黎明卿のストーリーを見ることができないかもしれない。

 

今回で監視基地にはたどり着くかと思ったが。プルシュカには会えそうにない。

 

今回はわりとゆっくりなペースだったね。

 

アニメ単体で見てもスローペースだった。

 

あの鳥に会うくらいまではいくかと思ったんだがな。

 

→あの鳥が最初の精神的スプラッタだからな。 この作品の歪みを意識し始めたのはあの焼鳥からだ。

 

最後の1話が特別に1時間という話を聞いたが本当なのかな? 5-7話を不動、8-11話をナナチ、12-13話1時間で黎明?

 

→一時間で終わらせるには勿体無いよ。まあ「ナナチと一緒に出発!」で終わらせる可能性が一番高いんじゃないかな。

 

黎明卿は劇場版で!

 

難しいところだな。ナナチで切るには遅すぎるが、黎明卿まで行くには早すぎる。漫画ですら、冒険枠が少なくて早いのに。

 

飯のときのBGMがとても良かったね。

 

なんでみんな何かあったらレグのおちんちんを確認しようとするんだ!

 

風景の表現は白黒の漫画よりもずっといい。あの奇妙な風景はつい見てしまうよ。彼らがすぐに降りていってしまうのは勿体無いね。

 

ご飯とかの細かいところもこの作品の魅力だが、そこに時間をとると全体のペースが遅れてしまうな。漫画だと一コマで処理できるが、アニメだとね。

 

「アビスから頂いたものはいつかお返しする」ってのは全体を通してのフラグな感じがするな……。

 

蜘蛛の動きも漫画だと緊迫感があったが、アニメだとあまり危険性を感じなかったな。セリフを入れるとどうしてもお互いの動きが止まるからだろう。

 

まあ今はジェットコースターで言う上りの段階だから。

 

メイドインアビス 6 (バンブーコミックス)

「メイドインアビス 第4話「アビスの淵」 中国の反応」への7件のフィードバック

  1. 個人的には5後半~6話で不動卿、11~12話で黎明卿って予想通りの進行なんだけどな

    リコ料理シーンは全部カットかと思ってたが
    ナナチと会った後の料理シーンを入れるために上手さアピールが必要だったと思ってる

  2. んなぁ~、猫背おばさん5~6話、ナナチ7~9話、かなり度し難くしてパパ棒10~12話かな。

  3. 現状のペースなら二層5話、オーゼン6話~7話、三層8話、四層9話、ナナチ10話~11話、アニオリor五層まで12~13話ってのが妥当なところやろな。ボは四巻の登場に辿り着けるかどうかレベルのペースだし無理。
    作者がアニメ用にモンスの絵描いたとかいう話聞いたし、アニオリがどんぐらい入るかってところやね。

  4. これからの展開を考えるとお腹が痛くなってくる・・・。
    どのくらい忠実にアニメ化するんやろ。

  5. ジェットコースターの上りとかいう、この作品では不吉な例え

  6. >漫画だと一コマで処理できるが、アニメだとね。
    それこそがアニメ化の魅力だろ

コメントを残す