セントールの悩み 第5話 「南極人って噂が一人歩きしてるみたい。」 中国の反応

「南极人的传言似乎是不胫而走的」

セントールの悩み(人馬少女的煩悩)はビリビリ動画などから正規配信されています。

 

あれだけ首が長いとカンニングするときに便利そうだな。

 

南極は全部が氷に覆われていないって部分は漫画では火山と温泉という解釈が合って、その地熱で文明が発達したという説明があったけどね。南極そのものも極移動の関係でずっと氷雪の地だったわけじゃなく、古代南極は森林と恐竜が存在し、ケツァルコアトル一族はその時の生きのこり。という作者の世界観。

 

この世界の「人類」はいったい何なのかわからなくなってきた。

 

→全ての形態の哺乳人の総称。

 

人馬の体重をネタにするのは差別にならないのか?

 

 

獄楽希は好きだなあ。こういうかっこいい系の女の子好きなんだ。

 

→ああいう男の子っぽい子いいよね。

 

正直な話、蛇人の笑いはまじで殺傷力があるよ。原画の悪意を感じる。 でも唇をちょっと上げて、頭を下げて顔を覆う動作は可愛い。

 

映画はアニメでかなり補完されていたね。 まあ原罪の基準で言えばクソ映画だろう。

 

映画は遊星からの物体Xネタかな。あれも新旧二部あるよね。南極で発生して女の子がお風呂に入っていて、怪物が人に化けて人を食べる。

 

世界がどれだけ真っ黒で大きな混乱が起きても自分の生活に関わってこなければ関係無い。主人公たちの淡泊な反応はリアルと同じだろう。

 

→日常アニメだし、たしかにリアルと変わらないな。

 

蛇人ってちょくちょく呼んでいるけど、南極人って呼ばないとダメなんじゃないの?

 

→黒人白人は差別になるのか?

 

なんで南極の女王には鎖がついているんだろう。

 

→新世界よりを見るのだ。

 

→よく考えたら恐ろしい。

 

蛇の咬合力は確かに弱いけど、歯の構造から出血死したりする。

 

一話から見ていてなにか違和感があると思ったけど、BGMが無い。静か過ぎる。

 

んー、いろんな人が世界観が黒いと言うけど、俺は結構いいと思うよ。確かに反差別の矯正過剰とも言えるけど、プラス面がマイナス面を大きく上回っていないか?

 

リアルでも肌の色でポリコレ問題が起きるんだし、これだけ種族差があるなら当然だろう。

 

すべて河蟹されているのは笑った。

※河蟹(川に住む蟹)は検閲されて削除されることの隠語。 →河蟹(wikipedia)

 

あれら本がダメであの映画がOKなのはよくわからないな。

 

銃を一斉に取り出すところは笑ったよ。

 

前回の話だが、三人が食べている昼食はどれも同じような量だったけど問題ないのか? 下半身が馬なんだし、上半身が一食なら下半身は十食くらい必要そうだ。

 

→夕飯がとても多いんだよ。 現実の馬は人間のように三食必要なく、一日5-8キロの飼料を食べれば良いんだ。

 

ケツァルコアトルはなかなか良いじゃないか。漫画よりもずっと交換がモテる。漫画の時は全然だったけど、姫とのカップル感がいいね。

 

内容はともかく、ED曲は今期で一番いい。

 

Edelweiss

“セントールの悩み 第5話 「南極人って噂が一人歩きしてるみたい。」 中国の反応” への 14 件のフィードバック

  1. おや、涼州詞に対しての反応は無かったんかな
    小ネタ過ぎてスルーされたか

  2. ほんとサスちゃんの声良い…

    きょうこちゃんの声が一番役に合ってるとも思う

  3. ED曲はめちゃくちゃ志倉千代丸っぽいのに別の人の曲で驚いた
    別名義かと思ったわ

  4. てっきりアメリカと南極が対立していることについて中国人はどういう意見を持つのかと思ったらスルーだった

  5. そりゃ中国人にとっては他所の国のゴタゴタよりも「河蟹」の方が身近な話だし

  6. 映画はあくまでフィクションであり、実在の人物、団体、南極蛇人とは関係ありません

  7. ちらっと見てきたら、実際の日本はアメリカの犬なのにアメリカを悪く表現するんだな、なんて言う皮肉のつもりのコメが多かった

    1. そりゃ原爆2発落とされて「お陰で発展できたので、全然恨んでいないですよ」なんていう奴いないだろ

      1. そんなヤツいないぜ。
        突然日本人になったりそうじゃなくなったりするヤツらは知らんけど。

  8. ※8
    文句も言うけど一番頼りにしてるのがアメリカなわけだしね~

  9. あれら本がダメであの映画がOKなのはよくわからないな。<<

    嘘はいいけど真実はダメなんだろう
    最近は中国を笑えなくなった

コメントを残す