メイドインアビス 第9話「大断層」 中国の反応

「大断层」

以下漫画原作のネタバレを含みます。

メイドインアビス(来自深淵)は愛奇芸(iqiyi)から配信されています。
マンガ原作も別アプリにて正規配信されているようです。

 

ネリタンタンが白色じゃなかったなんて!

 

うさぎだと思っていたけど、これはムササビ的な存在なのかな。

 

アニメだとかなり可愛くなっていたね。

 

これはナナチの話で1クール終わりだな。

 

最初の8分が原作で、後はオリジナルだったね。地上の二人がまた見られるとは思わなかったよ。

 

この回のリコの頭が悪すぎる……。

 

オリジナルは良かったけど、リコがちょっと。 漫画の中だとリコは五層以上の生き物の知識が豊富だったし、観察力も強く、反応も速いからこの回の罠に落ちた感じは少し違和感があったね。 最後のバトル追加はとても良かった。

 

漫画ではリコは探窟関係だと頼りになる感じだったが、アニメだとただの悪ガキに見えるな。

 

リコは初心者にありがちな失敗を犯した感じで、前回の成長が感じられなかったな。

 

腹が減ったら人間は愚かなことをするものだ。

 

この回でリコが嫌いになった。今まで何の役にも経っていないし、結局最後にレグに助けられて反省もしていないし。

 

→この回はそういう意見も出るね。漫画の方はずっといいよ。

 

無尽槌はああやって使うんだな。

 

この一話は良かったね。前回の一話の復習で次回の一話の反対だ。 リコとレグの立ち位置が次話と合わせてはっきりするだろう。

 

→うん、次の一話の時のレグの気持ちのいい伏線になると思う。

 

原作では三層にはほとんど居なかったけど、三層の呪いも再現できたし、ネリタンタンの密集もアニメでは見られたね。

 

早くナナチを見たいけれど、こういうオリジナルもいいよ。 原作を補填している。

 

最終話が60分らしい。

 

てっきり48分かと思ったが、まさかの60分とは素晴らしい。

 

→12分はコマーシャルだよ。

 

→→12分もコマーシャルがあるのか……。

 

三層の上昇負荷は平衡感覚の喪失と幻覚幻聴だと思っていたけど、上二層の呪いも加わるんだな。あの幻覚はすこし悲しかったよ。

 

無尽槌はいったいどこからだしたんだ……。レグキックがかっこよかったよ。

 

無尽槌はアニメでようやく存在感を示したね。漫画だと全然だから。

 

→こんなにすごいとは予想外だった。

 

→→母親が使っていたんだからね。 もうすぐ壊れそうだとしても飾りじゃないよ。 まあ原作だとあれだが。

 

このオリジナルは良かったよ。 槌はああいう風に使うんだね。そしてあとあの幻覚はリコが地上に戻ったときのIFにもなっていた。 ライザがレグは奈落の底に居なければならないというのは動転してしまったよ。 作者がこのストーリーに関わっているんだしね。

メイドインアビス Blu-ray BOX 上巻

「メイドインアビス 第9話「大断層」 中国の反応」への15件のフィードバック

  1. 面白かったよ
    原作に無いものを見れるのは単純にお得感があって嬉しいねw

  2. 典型的な脚本の為に急に馬鹿になるオリジナル回
    やらない無い方がマシ
    前回で少し迷ってたが円盤キャンセルした

  3. これ原作で早期打ち切りを考慮に入れて
    作者が仕方なく省略した次回の前振りエピソードやで

  4. 1話からちゃんと見てる人間 or 原作を見てる人間なら
    元々リコは裸吊り覚悟でも好奇心と行動を優先するタイプって知ってるんだけどなぁ

    ツイッターで批判が多いと乗ってくるキッズが今回は多い印象だねぇ

  5. >リコの頭が悪すぎる……。

    リコの頭が悪くなかったら12歳?でアビスに突っ込んでないから

  6. もともとリコは作者自身から
    「男の子の尻に棒を入れるような子に感情移入は出来ませんよね」
    って言われるヒロインだからな

  7. SNSの評価に左右されながらアニメ観てる連中はなんだかなぁ

  8. 原作もタマウガチに襲われてナナチ出てきて一気に人気が出た
    それまでは打ち切り寸前になるほど人気が無かった
    そんな部分を引き伸ばしても面白くなるはずも無く

    1. 面白くないから人気無かったわけではないけどね
      まぁアニメと同じで展開ゆっくりだし一般受けするかって言われるとそこまでだし
      オリジナルは面白かったけど賛否出る見せ方だったと思う

  9. みんなリコがまだ幼い子供だということを忘れているんじゃないか

  10. 中国の反応のほうが素直で率直だなぁやはり
    日本はひねくれすぎている

コメントを残す