ボールルームへようこそ 第12話「出会い」中国の反応

「相遇」

ボールルームへようこそ(舞動青春)はビリビリ動画などから配信されています。

 

新OPは泣きそうになった。とても燃えるね。 このカップルで続けていくのは容易いことではない。新EDもそう。 二人のステップがゆっくり慣れていくのをみて、多々良と千夏がお互いに心の扉を開けるのを期待する。

 

正直言うと、多々良と赤毛の出会いと仙石とカップルのあの戦いを見ると、多々良たちの未来みたいだ。

 

OPがネタバレ。

 

OPよりもEDの方が真のネタバレだろう。

 

EDが最後には二人が踊ることになると考えると興奮するね。

 

 

さあ暴れ馬が登場だ。後は馴らしの始まりだ。

 

この一話はとてもかわいかった。

 

今回が出会いで次回がお見合い、次々回はデートで、次次次回は親に挨拶かな。

 

多々良と千夏は火打ち石みたいだ。二つの火打ち石が踊るところを想像できるか。

 

→ライターと爆竹だと思う。

 

→→予告からの感じだと石と卵だ

 

このアニメは本当にいい。良すぎてラテンダンスを学び始めた。大変だけど踊るのはとても楽しいよ。

 

たすけて、ストーリーがどんどん良くなっていく。

 

今回の作画は良かった。新しい章の開始だからか。

 

全体的に動きが良かったね。後半がこの話のレベルだったら満足。

 

テンポのいい話だったし、高水準だった。

 

今のところ一番いい一話。

 

予算を使った感じだ。制作はしっかり作ろうとしていたけれど、前クールは技術不足っぽかった。しかし海外評価は悪くはないし、もっと売れてほしいものだ。

 

→円盤を売るときには1クール目のパワーポイント作画をもっと修正してほしいね。 じゃないとひどすぎる。

 

まあ仙石のところに動きをつけないと説得力がないからな。千夏は良かったね。 まあモリサマーの影がちらつくんだが。

 

TVアニメ「ボールルームへようこそ」第1巻【Blu-ray】

「ボールルームへようこそ 第12話「出会い」中国の反応」への7件のフィードバック

  1. まだ初心者なのに才能の片鱗があって、拙さを感じつつ惹かれずにはいられない……動かすの難しくね?
    プロの綺麗なダンスの方が、アニメーションに起こしやすいだろうな、そりゃ

  2. 下手くそだけど惹きつけられる踊りなんてアニメーションで表現出来るのかよ

    上手く踊らせるなら皆にも分かりやすい形に出来るのに

  3. 今回のダンスと天平杯の動きを見比べるときっちり書き分けてあってすごいと思ったよ
    というか、何で進学して今週制服着てるんだよ!高校生だったのかよ!という驚きのほうが勝ってた
    雫の太ももとか腰のくびれとか20歳超えててもおかしくない体つきだったぞ!

コメントを残す