おそ松さん 第2期  第2話「祝・就職/超洗剤」 中国の反応

「祝·就职/超级洗涤剂」

『おそ松さん 第2期』はビリビリ動画などから正規配信されています。

 

乳首自殺は笑ったよ。

 

面白かったよ。二話目で六人の区別がつくようになった。

 

まったくストーリーの進む方向が読めない作品だな。

 

うーん、ここ二話は二回目を見たいとは思わないな。一期目は飽きるくらい見たんだけど。なんかこの二話は言いようのない暗さがあって大笑いできない。

 

笑えるし面白いけど、なんか心苦しいな。長い間付き合ってきている近所の人でも彼らを見分けることができないとは。イヤミはいつもは見分けがつかなかったのに、透明化して自分たちで描いた後は見分けることができたのも……。

 

シコだけで見分けられるチョロ松が一番可愛そうだな。

 

洗剤で内臓以外が消えてしまったってことは、そこは汚れていて、内臓だけはキレイだったってこと?

 

内臓姿は最初はこわかったけど、だんだんかわいく思えてきたよ。

 

今回はやりすぎだろう。ついていけない。

 

見始めたけど、アニメの表現自体はまあいいし、発想も面白い、笑えるところもある。でもなんでファンたちがおかしいほど盛り上がっているのがわからない。作中でファンがバカにされればされるほど喜んでいるようだ。

 

あんまり腐ってる以外のコメントが盛り上がってないな。飽きられた? 結構うまく作っていると思うけど。

 

いつもの過ぎて何も話すことが無いから。

 

面白いと逆に話すことが無くなる。

 

そもそもギャグだし、ストーリーがあるわけでも無いからな。笑うだけ笑ったらそれで終わり。

 

“おそ松さん 第2期  第2話「祝・就職/超洗剤」 中国の反応” への 8 件のフィードバック

  1. 後半特に面白かったわ
    中国の人らはブラックジョーク苦手なん?
    まぁ日本人でも「内臓がグロくて楽しめなかった」みたいなの意外と多いけど
    ハピツリとか見れなさそう

  2. >言いようのない暗さがあって大笑いできない。

    顔面シコ松とかで笑えないとなると
    その「暗さ」とやらは番組内じゃなくて視聴者側が勝手に生み出してるのでは。
    中国人には「おまえ誰だっけ?」みたいな存在感薄い奴扱いが一番ダメージあるのかな?

  3. 中国人ってよく台湾人にガラスのハートって言われてるから割りとプライド高くて傷つきやすいんじゃないの?
    だってメンツの国じゃん、わざわざ相手の国の大使とかが頭を下げるように仕向けてそこをカメラでとって、中国はこんなに尊敬されてる!!とかやっちゃう国だぞ。

  4. >内臓だけはキレイ
    トッティはハートがないんじゃなくて
    毛が生えていて薄汚かったのかもしれないな

  5. 周りの人が通常状態とペイント姿でも同じに見えてる、も含めてただのギャグみたいなもんだよね
    こんな小難しいことを考えてこの作品を見ている事に驚きだよ。ブラック系なのと「暗い」は別物
    1話よりも圧倒的にこの2話の方が面白かった

  6. 自分が無職で存在感も無いなんて人には虚構として楽しめない回だったのかもねw

  7. 2話の方が面白かったけどなあ
    やり過ぎとか暗いとか全然思わなかったし
    ちょっと難しく考えすぎなんじゃね

コメントを残す