ボールルームへようこそ 第15話「じゃじゃ馬ならし」中国の反応

「驯服悍马」

ボールルームへようこそ(舞動青春)はビリビリ動画などから配信されています。

 

めっちゃ展開を巻いてるな。 三話の内容を一話におさめている。 ストーリーが乱れるから二話に分けて欲しい。

 

うーん、結構いいと思うけどな。カットされた部分はそれほど重要でも無いところだし。 伏線っぽいところも別に伏線じゃなかったりするからね。 これの漫画そのものが叙述形式はさほど優れていないから、アニメはうまく再編していると思う。

 

漫画とアニメじゃ千夏への印象が結構違うな。 かなり素直でまっすぐなキャラに見える。

 

千夏の声は実にいい。 カットされた内容は多いけど、日常のお互いのやり取りの表現は上手だ。

 

漫画の最新話まで行く感じだな。

 

テンポがかなりいいから原作を読んでいないとカットとかは気にならないよ。

 

ダンスの評価っ制度はかなり日本的なやつだったな。まあ海外へ行くにも日本でいい成績を取らなければならないから仕方がないが。

 

仙石と離れ離れになるのは寂しいな。

 

しかし、仙石はかなりセクシーだ。男でもドキッとする。

 

この回の仙石はかっこよすぎたな。

 

名前が釘宮なのに、櫻井の声……。

 

多々良みたいな主人公が好きだな。まだまだ未熟だけど、ずっと成長し続けている。

 

多々良は結局最後まで仙石のところに授業料を払っていないのだろうか。

 

ボールルームへようこそ(9) (月刊少年マガジンコミックス)

「ボールルームへようこそ 第15話「じゃじゃ馬ならし」中国の反応」への2件のフィードバック

  1. >千夏の声は実にいい。
    私、折部やすな。たぶん高校生!

コメントを残す